陶器祭り! - イベントレポート

スポンサーリンク

   

陶器祭り! [edit]




昨日は、茨城県の笠間市に、埼玉県の益子市に行ってきました。




こんにちは。
GW9連休とは行かなかったが、もう面倒でカレンダー通りに日を送る事にした時雨です。

昨日4/29は茨城県笠間市でのイベント「笠間陶炎祭」と埼玉県益子市でのイベント「第101回春の陶器市」に行ってきました。

このイベントは
笠間4/29~5/5まで開催しています
益子4/28~5/6まで開催しています


笠間から向かったのですが、駐車場が臨時でもかなり待ちました。
初日でこの混み様は初めてらしいと、警備員さんが言ってました♪
しかもシャトルバス5台で回してたらしいのですが、かなり時間がかかっており、徒歩で会場へ。
会場へは教育センターから徒歩で道を間違わなければ2,30分とのことで、40分くらいで着きました。途中でウォークマン聴きながら歩いてたのですがシャッフルにしていたにもかかわらず選挙区が「ラン・フリー」「ひかりのまち」「本日、未熟者」とTOKIO尽くしでおおぅと。適当にシャッフルし直して進みました。別にね。ただタイミングww

初めて来た笠間の陶炎祭[ひまつり]。
色んな笠間焼作品があって楽しかったです。ただし歩いて来たのと会場にタイルが敷いてあるのですが、所々しいてないので足を取られ痛かったです。
動物モチーフの作品も多かったので、焼き物好き!っていう方でなくても見てるだけで楽しいと思います。
ただ通路は狭く、軽装で暑さ対策をしていった方が無難です。狭いので日傘は持って行かなくてよかったと思いました。

180429笠間陶炎祭

180429笠間陶炎祭

180429笠間陶炎祭

中央広場近くではなんかオークションみたいなイベントをしていたり、フードサービス系も充実してましたが、混雑により品切れや待ち時間など色々とありますのでもし、目ぼしいものがあったら購入しておくのがいいかと。
カフェ系でコーヒーやワッフルなんかもあります。
昨日は抹茶を振る舞ってくれる所もありました。抹茶茶碗などもおそらく購入できるスペースだったのかなと。

可愛い動物イラストなどが入った笠間焼はたくさんあるのですが、「雲クラウド」さん出店番号225番は僕的に気になったのはハリネズミのカップ類です。おちょこのようなものや少し大きめの湯飲みのようなカップ、マグカップ。
キリンや猫などもいます。うさぎや猫のお面なんかもあります。
取っ手にくっついた猫なんかも可愛いかったです♡
お面は万単位なので購入を考えている方は、あらかじめお金をご用意して伺いくださいませ。
恐らく多々あるイベント同様使えるのは、現金のみだと思いますので。

手軽に何かお土産にというのであれば写真にある猫のスプーンの所、確か目の前に抹茶展やってたと思いますその近くにあるのですけど、1つ300円です。用途としてはコーヒーや紅茶のクリームや砂糖を溶かす感じですかね。結構小さいので。

もう少し高くてもいいならおすすめした「雲クラウド」さんや場所がまた思い出せないのですが出店番号86番近くに笠間焼のブローチを売っているところがあります。2000円と人により高く感じるかもしれませんが、可愛いのでおすすめは出来ます。
少し気になるというので、星型のブローチが僕は好きでした。女性向けではあります。
他猫のも可愛かったです。キラキラしたラインストーン系で装飾されてます。

86番のお店にはまん丸い猫の柄ぎっしりの大きい花瓶が置いてありました。非売品ですがその下のメモに受注なんとか承りますみたいなのが書いてあったので、もしかしたら注文すれば後日みたいな感じかもしれません。
他、我妻工房さんも猫ものが数点ありました。もしいかれるのでしたら覗いてみてください。


昼に笠間の稲荷寿司を食べました。
初めて食べたのですが、絶品でした♡

稲荷寿司は3種類入っていて、ゴマ、クルミ、蕎麦なのですが、どれも美味しくてびっくりしました。
特に蕎麦の衝撃は凄かったです。もし行かれる方はぜひ食べてほしいなと思いました。
ちなみに僕の食べた順は書いた通りです。
どれ食べても美味いって思えました。

とりあえず、ざっと見て帰りはバスで教育センターまで帰りました。
買い物はしてなかったのですが結構足にガタが来てたようです。
右折の際どうも体の踏ん張りがきかなくて、手は手すり?に捕まってたのですが、体が倒れました;;
その際、後ろの長椅子席に座ってた親子さんにご迷惑を…。確か子供が居たなとなんとか持ち堪えたかったんですけど少々倒れてしまい、親子のお姉さんかな、鞄を支えられる形で押していただき、体勢を戻せました……。有難うございました。
じじぃが迷惑を……。見た目や体調より体の疲れが大いにあったようで、歳は取りたくねぇなと思いました。
気まずいまま、目的地に到着し、再度謝らせていただき下車。

引用

笠間陶炎祭公式ページ


で、次に益子です(忙しいなぁおぃ;;;)

益子の方は笠間に比べればすいすいで会場に。ただしやはり駐車場探しに結構かかりました。笠間ほどじゃないですが。
満車が多くて。

そして町中での陶器市、笠間と違ってテントだけでなく実店舗との間々にテントを張ったりといったスタイルでの出店でした。
ここにも猫のモチーフの益子焼。
所々に飲食ブースがありました。
180429益子第101回春の陶器市

180429益子第101回春の陶器市

180429益子第101回春の陶器市

益子焼は色味のグラデーション系が多いなと思いました。海を思わせるような色、滲みによる模様とかのカップやお皿。以前お土産に貰った青いマグカップが海っぽい感じで、今回宇宙っぽい濃い紺系の焼き物には惹かれました。購入を迷って逆走もしたんですけど、結局購入はしなかったのです。湯飲み系でも使い道ないしなと。最近手持ちの『銀魂』湯のみでさえあまり使わなくなってるから;;;
マグカップ類ならとも一瞬思ったんですけどね。
本当白系で星屑など描いたら宇宙にしか見えないそんな色味の物がちまちまとありました。
小さめのお椀とか。これなら昔話盛してもそこまで多い量ではないかもなんて思ったりするようなお茶碗もありました。
こちらではゆっくりすごし過ぎて、後半は殆どテントが店じまいになってしまいました……。

益子で食べた。削りいちごとおでん美味かったです。
削りいちごは練乳とクリームを適度に掬わないとめっちゃ甘いですww奥から掬ったんですけどね;;;

GW楽しんでくださいませ!

引用

益子町観光協会ホームページ

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment