Bluetooth ワイヤレスキーボード - れびゅー&りーでぃんぐ

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト
   

Bluetooth ワイヤレスキーボード [edit]


等々買ってしまった。
スマホのキーボード!!!!
しかし、レビューを書きにページアクセスしたら、カラー全て選べるようになってた……
orzなんてこった…

購入した金曜の時点ではピンク、ローズ、レッドの在庫しかなかったんだ。イェェェェイ←
青か黒購入する気だったんだが、服も基本黒ばっかなのでというのも一瞬思って青を選択肢に考えてたらこれだよ。

ピンク系を自らっていうのは……あれだDSライト購入の時だ。これもブルー買う気だったんだが、某同人誌で好きキャラが使って他のピンクっていう設定故に、気づいたらピンク買ってたんだよ←
そのDSはこの間、駿河屋さんに……。手元には3DS赤があるからいいんだよ。
アドバンスソフトで遊べなくはなったけどね←



さて、そんなこんなで大まかに言えば☆は3つ。
☆☆★★★
大きさ、少し大きめだけど小さすぎて打ち難いっていうのはそんなにないですね。

開けた時はこんな感じ。
20180522_122507.jpg

こちら、ローズになります。
まぁ、服の関係もあり少しはと。でも赤は赤々しいしピンクは薄くていいと思ったんですけど、こちらのローズにww

20180522_122550.jpg
キーボードの大きさ普通の電子辞書よりかは大きいです。今のはどうか知らないけど、僕が使ってた2代目のよりはデカい。
初代はめっちゃ小さかったからな。そういや、これも勧められてピンクだったな……。
大半ピンク系勧められるのどうにかならんのか;;; 後カメラ階に行った時もゴールドか黒目的だったのに、ピンク選ぶものかと思われてたしな……。んでだよ;;
※カメラはゴールドですよ、コンデジ(大分前だな)

打ちやすさはまぁまぁですけど、反応速度が鈍いので少しゆっくり目に打たないと飛びます。

「ま」を打とうとして「MA」と入力するのですが、「A」が抜けたり「M」が抜けて「あ」と打たれたりしますね。こればかりは慣れですね。
こちらは電池式ではなく充電式です。Androidのギャラクシー使ってますが、コネクトは入ってるのでそれを充電器のコンセント付の物体にさせました。合わない場合はパソコンがあればパソコンからも充電できると思います。
USBでの充電でしたので。

Androidなので、変換が面倒です。
iPhoneとかだとalt+shiftとか他キーで、出来るらしいですが(同梱簡易説明書)Androidは入力のソフトをタップして切り替えのようです。そのまま画面に出さないと、英文(ローマ字)入力になります。
しかも僕はギャラクシーなのでギャラクシーの入力ツールになるんですが、それでしか打てないので、変換が少なすぎて詰みそうです。simejiとかで打てたりしないので、打てる漢字登録数が多いキーボードソフトがあったらいいのにと思います。
三点リーダーにもならないですし、ギャラクシーの。
個々に半角化するだけです(苦笑)
「・・・」 「…」
↑見た目違うでしょう?

Bluetooth設定は結構僕は苦戦しました。表示されてる数字を画面が消える前に入力しないといけないので何度失敗したか。
記憶力ww

iOS Android Windows対応 スマホ タブレット 薄型 軽量 ブルートゥース USB充電式 ワイヤレス モバイルキーボード スマホスタンドケース付 当店オリジナル取説付属



後は押さえによってよくわからんアプリ起動したり、着信音マックスになったり小さくなったりっていうから、スマホのサイドにボタンがやたらある機種は注意ですね。
僕は縦方向で留め具とか使わないで打ったりとかに走ってますけどww
詳細はサイトとかで大きさ等を確認して購入してください。

流石に接続は出来るだろうけど、タブレットは留め具にはひっかけられないですww
大きさによるでしょうけど大体無理かなと思います。

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment