ネットワークでお仕事『クラウドワークス』の闇 - 雑記

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト
   

ネットワークでお仕事『クラウドワークス』の闇 [edit]


おはようございます、今日はコーヒーフェスティバル言うのが開催されてるらしいですよ、時雨です。


さて、お仕事されている方もそうでない方も、副業している方も、ネットでお小遣いみたいなキャッチコピーを見たことありますよね。
そんな中、ご紹介する『クラウドワークス』は怪しい案件も結構あります。
やたら単価が高い所、やる事が簡単なのに「月何十万稼げます」っていうのは怪しさ満載です。昔に流行った、「携帯電話のある機能を使えば月100万円も夢じゃない。やる事は簡単携帯の○○を使うだけ。この方法はまだ日本では広がっていないので、今が稼げます。アメリカでは実際にもうこの方法で稼いでいる人がたくさんいます」みたいなのがあったと思います。記憶上こんな文章だったと思います。

まぁ、怪しい案件は今日はご入用じゃないんんですよ、今回は。
今回はそんな簡単に副業出来る『クラウドワークス』の闇。というか他のライターサイト『ランサーズ』とか『サグー』とか色々あると思いますが、それにも当てはまるかもしれません。
サイトに登録すると(しなくても見れるかもしれませんが)案件が見れますよね。
どんな仕事をして、どれだけお金がもらえるのかそれが明記されています。
それを確認してみると、たくさんの仕事の中ありますよね、「何この金額、安すぎでしょう!!」ってなるような安く金額を提示された案件が。

中身を見てみると
「【簡単。いつも行くお店について書くだけ】いつも行くお店についてどんな雰囲気のお店なのか、どれくらいの年代の人に人気があるのかなどを書いて頂き、あなたの思った事を1記事1000文字くらいで書くだけ」みたいな説明文があります。
そして提示金額が1000文字も書いて100円だとか350円だとかふざけた案件がゴロゴロあります。
それでも、こういった案件が減らないのには、こういった案件をやる登録ライターさんが居るからです。無視してこういった案件をやらなければ、この金額じゃやってくれないと金額を上げるのが普通なのですが、やってしまう方が居るので、この値段でもやってくれる奴は居るんだと、増え続けます。

調べて書いて、とする上での作業量はそんなに安くない筈です。
時間は有限なのですから。出来る事ならそういった案件は無視してほしいのですけど、中々それも実現が難しいです。
かく言う自分も、やってしまった過去は有ります。クリック案件1円とかはわかりますけど(まだ作業が複雑ではない、サイトにアクセスしてそのリンクを探してクリックするだけという作業なので)。リンクが分かりずらいと、1円? 10円にしてよってなる場合もありますけど、気持ち的に。
1文字1円にもなってない所が殆どです。
それに、『クラウドワークス』は20%は手数料で引かれるので、更に取り分が減ります。
スキマ時間にやっている人にとっては、これしか収入ないのかってなります。
暇でついでにお金貰えるらしいみたいな感覚でやっている人は安い案件でも手を出すのでしょう。ただの暇潰しなのでしょうから。

こういった安い案件が無くなれば、稼ぐことも楽しく感じる事も得られそうなのですけど、現状は難しいようで、解決策も浮かびません。僕は出来るだけ安い案件はやらないよう決めました。勿論元々安いってやらなかったのですけど、あまりにも安い案件しか仕事がなかったので、仕方なく手を出した事がこの結果を生んでいた事にはショックでした。

やってみたい関連系の仕事があったら確かに安くても手を出してしまいそうになります。
ゲーム関連の仕事を見つけたら飛びつきかけます。というか、「説明にアプリインストールして、ゲームをしてもらい、10分程やった後に感想をお願いします」系を見つけてやったことありますが、ある所では345円くらい、ある所では108円くらいとばらついてます。
この手の物は、ゲームプレイ時間と通信料(インストールやゲームをしている間のものを含む)も入っているので、いくら10分のプレイだからと安いのも考え物です。
プレイしてみての感想や時折バグのチェックなどもするのですけど、それを探して報告するのにも人によっては時間がかかるものです。

やり終えた後、お金を振り込まないクライアントも居るそうなので、クライアントページは一応チェックしておいた方がいいです。
評価や受注件数、契約件数、ありがとう数など。
気になる案件でもそこを見ると詐欺られたりを少しでも回避することができると思います。
やたらラインとか他のツールを使って連絡を促すタイプも注意です。
支払われない可能性が高いです。

それと『クラウドワークス』もあまり放置してると、お金が飛ぶシステムのようです。
最近またアクセスするようになったのですが、キャリーオーバー方式にしていた入金システムなのですが、残金0になってました。1000円あったかないかだったのですけど。
これは結構ショックが大きいです。
別の場所でも、1年間アクセスがなかった場合みたいな注意書きがあり、いくらからみたいなのがあってその金額に到達していなくて消失した700円ちょっとのお金もあったりします。3000円からの入金とはつらい……。

出来るなら、登録しているライターさん達と協力して安い案件をやらないように出来たらと思います。そんな説得力無いんですけど……。
物は試しで行動してみたいなとは思ってます。

とりあえず、条件の割に安い案件はやらない。以上!

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment